C85に関して

C85
C85梶迫小道具店新作情報公開中です。よろしくね。

CJVK0017

C84新譜 CJVK0017「無色無想」特設公開しております。あきばお~にて委託中です。

CJVK0016

C84新譜 CJVK0016「J1000」特設公開しております。あきばお~各店舗にて委託中です。

AHCJ-0001h TRAVEL MAP HANDKERCHIEF

「それで、蓮子、今日はどこに行くの?」
「じゃ、ちょっと作戦会議しようか、メリー?」

C83リリース「TRAVEL MAP」のジャケット背景を、ハンカチにしてみました。
普段使いに、旅のお供に、そっとポケットにお連れください。


AHCJ0001_handkerchief

品 名:TRAVEL MAP HANDKERCHIEF
サイズ:約36㎝×24㎝
生 地:コンパス(綿100%)
印 刷:フルカラー染色
加 工:周囲縫製/OPP袋入り
作 図:九海(第九分岐点)
企 画:As/Hi Soundworks × 梶迫小道具店
本デザインは電子国土Webシステムを元に作成されています
 

頒布に関して

今後、As/Hi Soundworksもしくは梶迫小道具店の直参イベントにて、一枚500円での頒布を計画しています。




東方Projectは上海アリス幻樂団様の著作物です。

C83梶迫小道具店情報

CJVK0013_head


この冬も無事にスペースをいただきました。

C83 二日目 東3ホール ク-31ab 「荒御霊+梶迫小道具店」 いつも通り荒御霊さんと合体・合同会計です。

梶迫小道具店では、

この四本立新刊新譜の予定です。価格は一律1,000円です。


既刊に関しては……

のみとなりますが、各々たいへん数が少ないので、欲しい方はお早めに。その他旧譜に関しては書店委託中ですので是非ご利用ください。

合体先荒御霊さんは新譜二枚です! こっちもよろしくね。

夏は体調不良の関係でドクターストップもかかっていて、本人欠席となりましたが、だいぶ体も戻ってきましたので頑張ります。

banner468



 

CJVN0002 箱の中の冒険

CJVN0002

C83 梶迫小道具店 新刊「箱の中の冒険」

原作  :ZUN(上海アリス幻樂団)
著者  :梶迫迅八
イラスト:$(YC-TV)
校正協力:人比良(四面楚歌)
     さくらでんぶ(NO TITLE)
     狭霧暁人(霧の向こう側)
企画制作:梶迫小道具店

頒布情報

コミックマーケット83 二日目(2012/12/30)
東ク-31ab 「荒御霊+梶迫小道具店」(合同会計)
新書サイズ 130ページ 250ステップ
¥1,000
完売しました。メロンブックス専売にて少数委託しましたが、こちらも終了しています。再版の予定はありません。

本書はゲームブックになります。プレイされる際には紙と筆記用具、できれば6面体サイコロをご用意ください。

25

 きみが迷い込んだこの世界は、幻想郷と呼ばれている。
 そして、きみの冒険のすべてが本書に記されている。
 だが、本書はそのまま最初から最後までを通して読んでも、まったく話が繋がらないようになっている。ルールに従って読み進めなくてはならないのだ。
 きみはこれから、「○○へすすめ」もしくは(○○)という指示に出会うだろう。この「○○」には必ず数字が入っており、次に読むべき項目番号を示している。指示をされたら、その項目番号から始まる文章を探し出して読み進めよう。物語がつながる筈だ。
 また、キーワードを与えられることがある。このキーワードはとても大切なものだから、必ず指示にしたがってメモをしたり、消したりしてほしい。キーワードによってすすむべき項目番号が変わる場合がある。
 幻想郷では、危険な目にも遭うことになる。生命点として「20」という数字をメモしてほしい。これは、きみを守ってくれる仲間の生命力を表している。物語の中で増減があったら書き換えること。この生命点は20点を越えて回復することはない。つまり最大値が20ということだ。
 突然幻想郷に放り出され右も左も分からないきみ一人では、この冒険を生き残ることが出来ない。くれぐれも仲間を大切にすることだ。彼女らはきみの代わりに戦ってくれるだろう。その時がきたら戦いの仕方を伝授するので、指示に従うこと。
 また、きみの冒険には3日間しか猶予がない。きみは一日あたり8刻活動することができる。つまり24刻しか活動出来ない。
 きみが何をしていても、時間は経過していく。時計を一刻進めるように指示されたら、残り時間を書き換えること。その結果、残り時間がなくなったら、133へすすまなくてはならない。
 きみはズルをして、望まない結果を見なかったことにして読み戻ることも出来るだろう。しかし、そうやって得た結果は虚しいものだ。素直に結果を受け入れてほしい。
 しかし、きみには何度でも冒険をやり直すことができる。どうか諦めず、何度でも挑戦してほしい。

 そろそろ夜も明けてきたが、準備は整っただろうか。
 整ったならば、きみの名前を教えよう。

 きみの名前は宇佐見蓮子だ。1へすすめ。


CJVN0002_bnr

※鍵の先はIE非対応サイトとなります。

AHCJ-0001 TRAVEL MAP

 平素よりいろいろとお世話になっているAs/Hi Soundworksの柊秀雪さんからお誘いいただきまして、合作の鳥船遺跡アレンジをやらせていただきました。
 柊さんのMixtureRockに対抗するような形でHIPHOP・R&B・House方面で攻めております。

AHCJ-0001 TRAVEL MAP

 製作のスタイルとしては、柊さんがアレンジをする->梶迫がお手上げ侍しながらBeatMakeをする->それを元に各々好き勝手やる、という、実にややこしい事になっております。いやぁ、Remixたのしい。こういう依頼ならホント歓迎。

 トラックによっては「あれ、これ私要らなくね」ってこともあって柊さんのドラムまま、という曲もありますが、大体の曲に提供している形になります。私のアレンジ担当分は、提供したBeatをほぼ無視して作り直したりしてます。何しろ、柊さんと言えばProgressiveな方ですので、当初は「ベースもお願いします」と言われていたのですが、ロックアレンジする以上、HIPHOPなベースは合わないし展開多すぎ死ぬ、という事で、ベースは勘弁していただいていたりします。これも、私のアレンジではだいぶアレしてベース足したりしています。
 また、Atoriさんが書いてきた歌詞を踏まえてLyricを梶迫が書き、Psy-Gyoh氏にSkypeで音声指導しながらMicControlしていただいております。こちらも当初はどうなるかと思いましたが徹底的にやらせていただきましたので、是非お聞きいただければと思います。Lyricに関してはブックレットへの掲載はありませんので、ご了承ください。

そんなわけで、たまにはライナー的な物を。


Tr05. Karasuma Boulevard【鳥船遺跡 / 宇宙に浮かぶ幻想郷】

 本来、最後に来るべきTrackですが、現実との接合点としてここに配置されています。元となった柊さんのTr10がかなりの重低音曲だったので、なるべく差別化しようと、ベースラインのオク上げや、元には存在しない輪唱などを追加しています。

Lyric
 聞こえてる? このHeartBeet そう、ちょっと恐いけれど二人なら
 一発Game overのseriousなflagでも そう、Blue DoorもClash蹴破れる

 Yes Dream Walker その目を見て どんな境も意のままに
 Yes Star Seeker その手を取って どんな道も意のままに
 Schrodinger’s Catの生死さえ 倒した杖の行く手にさえ
 Find the phenomenon,Dream Walker
 Find the correct route,Star Seeker

 Yes Dream Walker その目を見て どんな夢も意のままに
 Yes Star Seeker その手を取って どんな現も意のままに
 Schrodinger’s Catの生死さえ 倒した杖の行く手にさえ
 Find the phenomenon,Dream Walker
 Find the correct route,Star Seeker

 Dream Walker 君の目を信じる どんな夢も 君が決める
 Star Seeker 君の目を信じる どんな現も君が決める
 Schrodinger’s Catは死にはしない 倒した杖は出口に向かう
 Find the phenomenon,Dream Walker
 Find the correct route,Star Seeker


Tr06. East Boulevard【鳥船遺跡 / 衛星トリフネ】

 本来の起点となるTrackです。とにかく元の曲がRockしていたので、あぁ、これはちょっと重低音抑えないと駄目だ、と思いまして、なるべくJazzyに仕上げています。この曲のみ、柊さんに提供した物と同じパーカスを使用しています。そうだ、京都に行こう。

Lyric
 道から未知 坂から境 二人今宵抜け出す 旅の始まり
 道から未知 路地からLOGIC 二人今宵辿る 旅の始まり

 (気もそぞろ)抜け出す教室 急ぐ足 止めるMY BOSS 躱し急ぐ
 駆け出すCampus 焦る足 振り向く MY BADDY sorry! sorry! sorry!

 道から未知 坂から境 二人今宵抜け出す 旅の始まり
 道から未知 路地からLOGIC 二人今宵暴く 封じられた秘密!


Tr07. Furumonzen-dori Street【鳥船遺跡 / トロヤ群の密林】

 Tr06の流れを踏みつつ、スパニッシュギターをメインに据えたTrackになります。10本分くらいスパニッシュギターですね。え、この曲そんなストーリーだったの?!とAtoriさんの発想に驚嘆しながらLyric書いた記憶があります。

Lyric
 入り込む路地 迷い込む道 二人当たり前踏み込む小道
 旅楽しむにはこれ常識 RANDOMSEEDが必要不可欠

 入り込むLogic 迷い込む未知 二人当たり前踏み込む小道
 夜楽しむにはこれ常識 RANDOMEVENTが必要不可欠

 Hi yo buddy ご機嫌はどう? まずは軽いJAB軽い幻想
 これが夢なら幸先もgood 二人歩く町当たる幻想

 入り込む夢 迷い込む森 二人当たり前踏み込むDream
 夜楽しむにはこれ常識 Star Seekerが必要不可欠

 ところでこれは夢?それともリアル? まあどちらでもOK, Ready GO
 これが夢なら幸先もgood 二人歩く夢ひたる幻想

 入り込む夢 迷い込む森 二人当たり前踏み込むDream
 夜楽しむにはこれ常識 Dream Walkerが必要不可欠


Tr08. Temple town arcade【鳥船遺跡 / 天鳥船神社】

 ここまでかなりおとなしく作っていましたので、少し梶迫小道具店の本領発揮しようかな、と思いまして、この曲は少しギャングスタ寄せにしています。ブラス隊とずしっとくるドラムが特徴ですね。先に仕上げたTr09とピアノの音色を合わせて整合性を取っています。……柊さん側も相当遊んだTrackになっていますねw

Lyric
 路地を縫うよにすり抜ける二人 Main Dishにはまだまだ遠い
 今夜のStageはとびきりCool だから準備と覚悟は決して怠らず
 禹歩の歩法は知っているか 目的に向かうのにStraightは禁物
 敢えて回り道 これ正しい道 大物狙うにはStraightは禁物

 路地を縫うよにすり抜ける二人 Main Dishにはまだまだ遠い
 知ってるよ、今夜のStageはdope だから準備と覚悟は決して怠らず

 方忌みの呪法は知っているか 目的向かうのにStraightは禁物
 敢えて回り道 これ正しい道 大物狙うにゃStraightは禁物

 目的向かうのにStraightは禁物 敢えて回り道これがほら、正解!


Tr09. Route 9【鳥船遺跡 / 天鳥船神社の結界】

 本アルバムのMainTrackになります。コード構成的には実は一番やりやすかったり。実は、柊さんとあまり楽器構成は変わりませんので、私のほうでは差別化のために元の曲からBPMも上げて四つ打ちに仕上げています。ナイロン弦アコギとオルガンのベースラインに支えられてリズムのメインに座るのはCarl Bechsteinになります。このピアノはほんといい音を出してくれます。Lyricは……はい。Atoriさんがあんな歌詞書くからいけないんですよ、と弁明しておきます。

Lyric
 street On Da rain 二人空見あげ まるでFox step 落ちるRain Drop
 Don’t worry, Buddy. It’s all good. きっとこれは幸先の証

 お狐様のWeddingもただの雨 楽しめるのはOnly special Eyes
 We got S on my chest さあ、楽しもう 傘なんて要らない far out happening

 street On Da rain 二人空見あげ まるでFox step 落ちるRain Drop
 ちょっとやみそにない so Hard rain こんな時にゃPit in, so hurry hurry hurry

 お狐様のWeddingはFULL ON FloorじゃHard house So Hard Rain
 二人駆け込む喫茶 Tea & Coffee Chill outするまで揺らす two Cup

 street On Da rain 二人空見あげ まるでFox step 落ちるRain Drop
 Don’t worry, Buddy. It’s all good. きっとこれは神様のStop Sign

 お狐様のDanceはFULL ON FloorじゃHard house So Hard Rain
 二人眺める窓 Tea & Coffee Chill outするまで揺らす two Cup

 street On Da rain 二人空見あげ まるでFox step 落ちるRain Drop
 Don’t worry, Buddy. It’s all good. そろそろPartyもきっと店じまい


ちょっと宣伝

本作「TRAVEL MAP」のジャケット背景を、ハンカチにしてみました。
普段使いに、旅のお供に、そっとポケットにお連れください。